モックアップで効果的なプレゼンを

モックアップで効果的なプレゼンを

三木市から全国に、アプリやWebサービスのソフトウェアデザインを提供する、
N's Creates (エヌズクリエイツ) 代表 / デザイナーの中田 (@NakatA__) です。

 

アプリやWebサービスを使って、これから起業する人や、
スタートアップしたばかりの人たちに、

同じ起業者としてもっと何かに役立ててもらえそうなご提案はできないだろうか─?

 

先日ふと思い立ち、僕たちUIデザイナーがお客さまからご依頼を受けてから、
納品までの、実際のフローを見直していました。

 

通常、ご依頼を受けてからの流れとしては、

 

1:ヒアリング

まずは、お客さまがそのアプリやWebサービスで、どのようなビジネスを行おうとしているのかといった
本質的な箇所のヒアリングに加え、
イメージなさっているアプリが何をするためのアプリなのかなどの具体的なイメージ
のすり合わせをします。

 

2:モックアップ作成

次に、全体的な構成を考え、大体の構成が固まってきたところで、
実際に手に取って、どこのボタンを押せば、どこの画面に遷移するのかというのを確認しやすいよう、
モックアップを作成します。

それをお客さまに見ていただきながら、再度、イメージのすり合わせをします。

 

3:制作

お客さまとのイメージが一致したところで、そこからモックアップの中で手書きだったり、
白黒だったりしたところをグラフィック化します。

 

4:アプリとしてシステムを組み込む

全体の画面ができあがったら、システムを組み込んで、
(システム開発担当者がすでにいらっしゃる場合は、開発担当の方への納品になります)
実際のアプリとして作っていき、納品します。

 

と、大体このような流れで制作にあたります。

この流れを踏まえ、「起業した身として」あるいは「経営者として」という視点で見てみると、
お客さまが、僕たちにご依頼いただく前の段階の流れが見えてきました。

 

それは、最も重要といっても過言ではない“企画”の段階。

  • 同じチームとして働くメンバーに、イメージを伝える
  • クライアントにプレゼンする
  • 資金提供者へプレゼンする

 

たとえ「こんなビジネスをしたい」「こんなアプリを作りたい」というイメージが頭の中にあっても、
それを自分以外の人も明確にイメージできなければ、その先へ話を進めることができません。

しかし、それを口頭や文字だけで詳細に伝えるのは、なかなか難しいのではないでしょうか?

 

この問題を解決する方法はないだろうか─?と考え、
思いついたのが、僕たちが通常、ご依頼を受けてから(お客さまの企画がすでに通った状態)の
プロセスの一環として作成している『モックアップ』の存在です。

 

社内でのイメージ共有や、プレゼンの際、
モックアップのように、言葉だけではなく、全体の動きを実際に手に取って確認することができるものがあると、
より相手にイメージしてもらいやすくなることは明確です。

そうすることで、

  • 社内でのイメージ共有や企画そのもののブラッシュアップ(本当にユーザーに受け入れられる商品なのか?など)が効率的にできる
  • クライアントや資金提供者へのプレゼン力が上がる

といったメリットに加え、モックアップのみの作成ならば、

実際のアプリに比べて大幅に低コストでのご提供が可能になので、予算面でのリスク回避にもつながります。

 

そこで、N’s Createsでは、
通常、ご依頼が決定してからのプロセスで作成する、モックアップ作成のご依頼も受け付けようと思っています。

 

とくに、競争の激しいスタートアップ界隈では、自社で優秀なデザイナーやエンジニアを確保するのがどんどん難しくなっています。

だからこそ、僕たちのようなデザインチームとパートナーシップを築き、
パートナーとしてお客さまの事業を一緒に成長させるお手伝いができればと考えています。

 

アプリやWebサービスを使ってこれから起業しようとお考えの方、
ビジネスモデルのイメージはできているが、実際に資料として落とし込めないとお悩みの方、
効果的なプレゼンがしたい方など、

 

モックアップ作成にご興味のある方は、
N’s Creates まで、ぜひお問い合わせください!

 

兵庫県三木市の IT デザインオフィス N's Creates (エヌズクリエイツ) では、
アプリケーションの UI デザインのご依頼を全国から受け付けています。

また北播磨地区をはじめ兵庫県の事業者様に向けて、
Web を活用したビジネスのコンサルティングも行っています。

あなたのビジネス課題を、デザインとITの力で解決します。
ご興味がある方は、問い合わせフォームから、お気軽にご相談ください。
ご縁が繋がることを楽しみにお待ちしています。

また、一緒に事業を盛り上げてくれる仲間を全国から募集しています。
オンラインで繋がるリモートチームで、デザインや開発を通じて
様々なクライアントの問題を一緒に解決しませんか?

興味がある方は、一度お話しましょう。問い合わせフォームから、ご連絡お待ちしています。

2017-04-28 0

スタートアップを考えている方へ、僕たちができること

スタートアップを考えている方へ、僕たちができること

三木市から全国に、アプリやWebサービスのソフトウェアデザインを提供する、
N's Creates (エヌズクリエイツ) 代表 / デザイナーの中田 (@NakatA__) です。

 

東京を中心に、今もIT系のスタートアップは盛んなようで、
起業向けのセミナーやイベントなども多く行われています。

僕自身も起業しようと考えながら、まだ会社に所属していた頃は、
よくそういった場所に足を運んでいたこともあり、
周りにもスタートアップしようとする知人が多くいました。

 

そういう人達とのやり取りを思い出すと、
会社として体を成してはいるものの、
描こうとしているビジネスビジョンをどう形にしていけば良いのかわからないという人や、
デザインや作り方を変えればもっとうまくいくだろうなと感じる人との出会いが、
多々あったことを思い出します。

 

しかし、当時僕は会社に所属していたため、予算等の問題もあり、
サポートすることができず、結局ローンチしたことは耳にしたものの、
何かに少し取り上げられただけで消えていったアプリのプロダクトなどをいくつか見てきました。

 

それらを思い返すと、独立した今、
会社に所属することで生じるしがらみもなくなったので、
もっと積極的にこれからスタートアップしようとする人のサポートにも力を入れていきたいと強く感じています。

 

また、ビジネスオーナーという立場に自分がいることもあるので、
サラリーマン時代にはなかった経営者としての目線で、
スタートアップ経営者とディスカッションパートナーとして、いろいろアドバイスできればとも思っています。

 

具体的には
モックアップの作成、さらに前の段階で言えば、ヒアリングしながら簡単なワイヤーフレームに落とし込むことで、
よりイメージを明確にしながら、
そのビジネスの目的と、それを達成するために必要なサービスを照らし合わせ、
成功させるための最善策を一緒に考える。

 

さらにその先に行くのであれば、プロトタイプの作成などで、
より効果的にクライアントにアプローチできるかもしれません。

 

「これからこんなビジネスを始めたい」

「起業してビジネスモデルはあるものの、どこから作りこめばよいのかわからない」

「最初からいきなりアプリやWebサービスを作りこむのが不安」

 

など、ファーストアクションに踏み込めずにいる方は、
ぜひお気軽にご相談いただければと思います。

 

まずは、ご自身で考えていることを、
目に見える形にすることで、
その先のイメージや、さらなる改善策が明確になります。

また、描いているビジネスそのものも、精度・密度の高いモノになるのではないでしょうか。

 

ワイヤーフレームやモックアップ、プロトタイプの作成についてのお問い合わせ・ご相談は、
N’s Creates までお寄せください!

兵庫県三木市の IT デザインオフィス N's Creates (エヌズクリエイツ) では、
アプリケーションの UI デザインのご依頼を全国から受け付けています。

また北播磨地区をはじめ兵庫県の事業者様に向けて、
Web を活用したビジネスのコンサルティングも行っています。

あなたのビジネス課題を、デザインとITの力で解決します。
ご興味がある方は、問い合わせフォームから、お気軽にご相談ください。
ご縁が繋がることを楽しみにお待ちしています。

また、一緒に事業を盛り上げてくれる仲間を全国から募集しています。
オンラインで繋がるリモートチームで、デザインや開発を通じて
様々なクライアントの問題を一緒に解決しませんか?

興味がある方は、一度お話しましょう。問い合わせフォームから、ご連絡お待ちしています。

2017-04-25 0

小規模事業者持続化補助金の活用をサポート!

小規模事業者持続化補助金の活用をサポート!

三木市から全国に、アプリやWebサービスのソフトウェアデザインを提供する、
N's Creates (エヌズクリエイツ) 代表 / デザイナーの中田 (@NakatA__) です。

小規模事業者やスタートアップ経営者の方が、
知っておくとかなり活用できるのが、「補助金」です。

うまく活用することで、経済面を円滑に回すことができるので、知っておいて損はないはず。

僕も、Uターンした際に補助金を申請して受けたのですが、
そのとき、いろいろな書類をまとめて計算して出すのが面倒で、
そういった面での「不便」も解決しながら、お客さまが有効に補助金を活用できる方法はないかと考えていました。

 

そこで、今回僕たちN’s Createsが、これからスタートアップする方や、
小規模事業者の方へのサポートとして提案するのが、
小規模事業者持続化補助金の活用です。

 

小規模事業者持続化補助金というのは、簡単に言うと、
販売促進に関連するものに対しての補助で、
商工会、または商工会議所(地域によってどちらか異なります)に所属していることが条件とされており
(所属していなくても大丈夫なようです)
販売促進にかかる費用のうち3分の2(上限50万円)の補助がもらえる、比較的色々な使い道のある補助金です。

詳細は中小企業庁HP 平成28年度第2次補正予算「小規模事業者販路開拓支援事業(小規模事業者持続化補助金)」の追加公募を開始します

ざっくりした費用感でいくと、80万円程度かかる事業に対して、約50万円の補助が出るため、
計画している販売促進事業が実質30万円で実現できるというもの。

これはかなり心強い補助制度だと言えるのではないでしょうか?

 

僕も自社運営サービスQuiipoの事業で、マンガ広告を企画し、去年採用されました。

結果を見てみると、今思えば、もう少し、上手い活用方法があったのでは
という反省点もありますが、良い経験になったと思っています…(笑)

 

また、N’s Createsが得意とする「ITの活用」というのは、多くが販売促進に関連するものなので、
小規模な事業者であるという条件さえ満たしていれば、
ほとんどが対象となります。

 

例えば、80万円でできることとして、小規模の会社を想定すると、
求人の特設サイト作成に加え、そこに会社のPR動画を掲載する─という感じでしょうか。

そして、特設サイトや動画をSNSで拡散させて、その会社の良いところを若い世代の人たちに伝えていく、
という一連の流れをつくるのに、80万円かかるところを、30万円で作ることができます。

 

何よりも、N’s Createsに補助金のサポートをご依頼いただいた場合、
書類などの申請に関しても、まるごとサポートさせていただきますので、
面倒な申請に関する書類を管理する手間を大幅に削減することが可能です!

 

文字通り、「小規模事業者」が対象になりますが、
これからなにか新しい販売促進にチャレンジしてみたい、
補助金を活用してみたい、
でもアイデアが出ない…という方は、販売促進アイデアの無料相談も受け付けています!

公募期間が5月末までなので、書類作成等を逆算すると
4月中に相談いただければ何とか間に合うかと思います。

気になる方は、N’s Creates中田まで、お気軽にお問い合わせください。

 

ITを活用した販売促進のためのアイデア出しや、ビジネスモデルの構築など、
お客さまと一緒に、
しっかりとサポートいたします!

2017-04-21 0

新社会人時代を振り返って

新社会人時代を振り返って

三木市から全国に、アプリやWebサービスのソフトウェアデザインを提供する、
N's Creates (エヌズクリエイツ) 代表 / デザイナーの中田 (@NakatA__) です。

新しいスーツに身を包む、新社会人の方たちを見かけるこの季節。

おかげさまで、N’s Createsを立ち上げて約一年半、
忙しくさせていただいていますが、
新しく社会に出た若い方たちの姿を見ると、自分の新社会人時代を思い出します。

(さらに…)

2017-04-07 0

キャリアというスキル

キャリアというスキル

三木市から全国に、アプリやWebサービスのソフトウェアデザインを提供する、
N's Creates (エヌズクリエイツ) 代表 / デザイナーの中田 (@NakatA__) です。

UIデザイナーのスキルは、
デザインのセンスや再現力だけではないと思っています。
UIの場合はとくに、そう感じます。

たとえば、何度もお伝えしているような「使いやすさ」を
デザインに落とし込むためには、
「誰が」「どのような目的で」「何をするのか」を明確に掴み、
それをバランスよくアプリに組み込んでいく必要があります。

なかでも「誰が」の部分が、ある程度具体的になっていなければ、
UIデザインのベースを固めることができません。

(さらに…)

2017-03-31 0

前例をつくる、という役割

前例をつくる、という役割

三木市から全国に、アプリやWebサービスのソフトウェアデザインを提供する、
N's Creates (エヌズクリエイツ) 代表 / デザイナーの中田 (@NakatA__) です。

前例や、先駆者というのは、
人にアクションを起こしやすくさせる、大きな存在なのではないでしょうか?

僕の場合、自分がやろうとしていることに前例があると、
同じビジネスをすることになってしまうので、
前例がない方がワクワクする気質なのですが…

それでも、ビジネス以外のことを考えると、
例えば、「あのツールは使いやすい」という声を聞けば、
試してみようかなと思いますし、
「これ、美味しいよ」と誰かから教えてもらうと、食べてみようかな、と思います。

自分よりも前に、誰かがやったことがある、試した結果が出ている、という事実は、
“知らない”“わからない”が生み出す不安のハードルをグッと下げて、
「じゃあ、自分も…」という次の一歩を踏み出しやすくする役割があるのかもしれません。

先日、兵庫県への移住を促進するためのパンフレットへ掲載する為の
インタビュー取材を受け、改めてそれを実感していました。

(東京からUターンして、北播磨地区へ移住したという事例記事として掲載される予定です。)

北播磨地区のように人口の流出が多い地域では、
ちらほらと空家も出てきているようで、
そういった不動産の活かし方としても、面白いのだろうと思います。

そして、これまでに前例がない、といった意味では、
こちらへ移住したことだけではなく、
2世帯で、家族6人、昔ながらの一軒家に住みながら、
リモートワークという手段をとり、
オフィスとしてもフルに「家」を活用しているという点もあげられるかもしれません。

インターネットでつながるリモートチームという形で、
離れた場所に住むパートナーやメンバー、そしてクライアントさまとコミュニケーションを取り、
この北播磨地区で「場所にとらわれないビジネス」を始めたことも、
N’s Createsを立ち上げたからこそつくることができた“前例”なのかもしれません。

また、以前のブログでもお伝えしたように、
僕たちのような働き方ができるのは、IT関係のビジネスに限りません。

昨年、制作に関わらせていただいた、営業のクラウドソーシングサービスなど、
今後、さまざまな分野で、
もっと新しい働き方が生まれてくる可能性は、無限にあると感じています。

場所や前例にとらわれず、
「どうすればそれを実現できるのか?」にフォーカスして、問題を解決していきながら、
同時に、新たな前例をつくっていく──
これも、起業家としての重要な役割なのだと、今回の取材を通して、再認しているところです。

さて、僕たちN’s Createsでは、
現在、一緒に働いてくれる、新たなメンバーを募集しています。

UI・Webデザイナーとしてのキャリアにチャレンジしてみたいという方、
リモートワークで、柔軟かつ効率的な働き方をしたい方、
あるいは、北播磨地区への移住を考えている方など、
興味のある方は、ぜひ、お問い合わせください!

兵庫県三木市の IT デザインオフィス N's Creates (エヌズクリエイツ) では、
アプリケーションの UI デザインのご依頼を全国から受け付けています。

また北播磨地区をはじめ兵庫県の事業者様に向けて、
Web を活用したビジネスのコンサルティングも行っています。

あなたのビジネス課題を、デザインとITの力で解決します。
ご興味がある方は、問い合わせフォームから、お気軽にご相談ください。
ご縁が繋がることを楽しみにお待ちしています。

また、一緒に事業を盛り上げてくれる仲間を全国から募集しています。
オンラインで繋がるリモートチームで、デザインや開発を通じて
様々なクライアントの問題を一緒に解決しませんか?

興味がある方は、一度お話しましょう。問い合わせフォームから、ご連絡お待ちしています。

2017-03-24 0

N’s Createsでの一年を振り返ってみました

N’s Createsでの一年を振り返ってみました

三木市の IT デザインオフィス、N's Creates (エヌズクリエイツ) デザイナー / 上級ウェブ解析士魚返です。

ちょうど10ヶ月ぶりにポストします(前回のポストはこちら)。

3月でN's Createsにジョインしてちょうど1年になるので、この一年を振り返ってみました。この投稿自体、上の承認とか何もないので、本当にありのままの気持ちですw

(さらに…)

2017-03-17 0

僕たちの営業スタイル

僕たちの営業スタイル

三木市から全国に、アプリやWebサービスのソフトウェアデザインを提供する、
N's Creates (エヌズクリエイツ) 代表 / デザイナーの中田 (@NakatA__) です。

N’s Createsでは、営業活動というものをほとんどしていません。

もちろん、あまりにも次までの仕事に空きがあるという場合には、
自分たちから話をしにいくことも考えますが、
幸いにも、これまでほとんどそういった営業はせず、
お客さまからの紹介や、リピートしてくださるお客さまがほとんどです。

そういう自分たちのやり方をメンバーと振り返ってみると、
もちろん、新しい仕事を取るためのアクションは大切ですが、
僕たちにとってのそのベストな形は、
こうやって目の前の案件で、自分たちの持っているアイデアを一生懸命アウトプットしてくやり方かもしれないね、という話をしていました。

その結果が良ければ、それが、一番良い営業になっているのかもしれないな、と。

(さらに…)

2017-03-10 0

家族を大切にする働き方

家族を大切にする働き方

三木市から全国に、アプリやWebサービスのソフトウェアデザインを提供する、
N's Creates (エヌズクリエイツ) 代表 / デザイナーの中田 (@NakatA__) です。

今日は3月3日。ひな祭りですね。
うちも長女が生まれてからは、必ず家族でお祝いするようになりました。

もしかすると、ブログをお読みいただいている方の中にも、
お雛様を飾って、お祝いの準備をされている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ちなみに、以前のブログの、関東と関西における文化の違いの話ではありませんが、
雛人形にも、関東と関西では、大きな違いがあるのだとか。

一般的に関東で飾られている「関東雛」と呼ばれるものは、
向かって左側にお内裏様が座っていますが、
関西で飾られる「京雛」と呼ばれるものは、向かって右にお内裏様が座り、
お雛様の顔つきも、それぞれ違うようです。面白いですよね。

…と、唐突にひな祭りの話をしてしまいましたが(笑)、
こんな話をしたのも、
こうして今年も、家族全員でひな祭りのお祝いができるという喜びに加え、
それを実現させることが可能な働き方をしていて良かったと、
改めて実感していたが故です。

最初は、オフィスや移動といったコスト、あるいは時間を削減するため、
という理由がメインで始めたリモートワークですが、
実際に、今のような働き方をして、良かったと思う瞬間は、

やはり、こういう家族でのお祝いを、きちんと全員でできるような
時間の使い方が可能になったということでしょうか。

とくに、うちは完全リモート自宅勤務なので、
平日と休日の差もあまりない、と言っても良いかもしれません。

平日でも、そのほかの日に時間が取れるのであれば、休みをとってもらってもOKですし、
一日の中でも、予定していた仕事をきちんとしてくれるのであれば、
途中、どこかでほかの用事を済ませる時間をとってもらうこともOKにしています。

現在、そういうことができる会社はほかにもあるようですが、
完全リモートで、通勤時間がないと、
「会社から移動して、用事を済ませたあとにまた会社へ戻る」という、
移動に関する時間のロスを最小限に抑えることができるという点は、
メンバーにも喜んでもらっています。

仕事が忙しくて、家族との時間を大切にできない、というケースもありますが、
仕事が忙しくても、家族との時間を大切にできる働き方(=やり方)にすれば、
大切なものを、大切にしながら働いていけるのだと思います。

ほかにも、こういった、「やり方が見つかっていないだけで、改善できること」というのは、
世の中にたくさんあるだろうなと、僕は感じています。

しかし、『リモートワーク=ラク』というわけでは決してありません。

納期の関係で、納期前日に休むことは、難しい場合が多いですし、
調整した分、別の日、あるいは別の時間に仕事をするので、
仕事をする時間が減るわけでもありません。

むしろ、リモートワークでは、オフィスワークのように顔を合わせながら仕事をしない分、
コミュニケーション能力も、とても大切な「スキル」の一つになってきます。

それでも、前回のブログのように、
「社員と、その家族を幸せにする」ための働き方ができることは、
僕たちの誇りでもあります。

あなたも、家族との時間を大切にしながら、
自分の能力を育てられるN’sCreatesのメンバーとして、
僕たちと一緒に働いてみませんか?

UIデザインに興味のある方、
あるいはリモートワークに興味のある方、
自分の力を「伸ばせる」会社で働きたいという方、
ぜひ、ご応募お待ちしております!

兵庫県三木市の IT デザインオフィス N's Creates (エヌズクリエイツ) では、
アプリケーションの UI デザインのご依頼を全国から受け付けています。

また北播磨地区をはじめ兵庫県の事業者様に向けて、
Web を活用したビジネスのコンサルティングも行っています。

あなたのビジネス課題を、デザインとITの力で解決します。
ご興味がある方は、問い合わせフォームから、お気軽にご相談ください。
ご縁が繋がることを楽しみにお待ちしています。

また、一緒に事業を盛り上げてくれる仲間を全国から募集しています。
オンラインで繋がるリモートチームで、デザインや開発を通じて
様々なクライアントの問題を一緒に解決しませんか?

興味がある方は、一度お話しましょう。問い合わせフォームから、ご連絡お待ちしています。

2017-03-03 0

幸せにつながるアクション

幸せにつながるアクション

三木市から全国に、アプリやWebサービスのソフトウェアデザインを提供する、
N's Creates (エヌズクリエイツ) 代表 / デザイナーの中田 (@NakatA__) です。

『何のために働いているんだっけ?』

昨年の11月あたり、目の回るような忙しさの中で、
“その先”を思うたびに、よく考えていました。

働いたらお金が入ってきて、でもとくにこれといって使うわけでもなく、
この忙しさが増して、それをこなすために人を入れて、
さらに忙しくなって…と思うと、自分でもゾッとしたのです。

(さらに…)

2017-02-24 0

© 2017 N's Creates | エヌズクリエイツ - Theme by Themefyre