N'sCreates ロゴ

UX/UIデザインに強いWebシステム開発会社。神戸・三木から全国対応します。

中田 和行中田 和行 / 2016年8月12日

フレキシブルな思考を持つ

UX / UI のデザインに強いWebシステムの開発と、BtoB Webマーケを支援するWeb制作を提供する
N's Creates (エヌズクリエイツ) 株式会社 の 中田和行@神戸のデザイナ社長 (facebook) です。


以前、ユニクロが週休3日制にするという記事を見ました。
ちょうどその頃、そんな働き方が出来たらいいよねという話をしていたこともあって、
その記事が目についたのです。
そして、現在、N’s Createsの働き方は、
月の勤務時間で帳尻をあわす制度にしています。
その日に絶対やらなければならない仕事があるときは別として、
月内(もしくは前後の月)で調整できるなら、平日でも、何か用事が入ったときは、
休みを取れるようにしています。

このきっかけは、本当に些細なことなのですが、
僕がサラリーマン時代に、
平日のオンタイムでなければできない用事がやりにくい、という不便さがきっかけになりました。
他の時間に埋め合わせるので、用事を…という融通は、
もちろん組織に属している限り、あまり利きかない事が多いです。
本当に、ちょっとした不便さです。
でも、前回のブログで書いた「ちょっとした違和感」の話ではないですが、
そういう「ちょっとしたこと」だから、改善したいと思ったんですね。
ただ、それですごく仕事の質が上がったかとか、
仕事の効率が良くなったかというと、そんなこともありません。
すごくモチベーションが高いときは、効率も多少良くはなるかもしれませんが、
月曜日から金曜日まで働いていようが、時間にある程度自由が利こうが、
仕事の質だとか、効率だとかには、あまり関係していないと思っています。
関係していないなら、
融通の利く方に、変えようじゃないか。
そういうシンプルな思考回路を通って、現在に至っています。
『こうでなくてはならない』というのが必要な場合もあるし、
『こうでなくてもいい』場合もある。
その時々で、フレキシブルでベストな選択をしたいなと思っています。
ちなみに、先日、「仕事とプライベートのスイッチ」の話をしていて、
思ったことがあります。
そういう「ON」でなくちゃならない、とか、
「OFF」にしなくては休まらないとか、
逆に不自由じゃないのかな?と。
僕は、散歩をしたり、外食をしながら仕事のことを考えるのも好きだし、
仕事をしながら今度遊びに行く場所のことを考えるのも好きです。
その方が、いろんなアイデアが沸いてくるような気がします。
「気がする」という話ですが…笑。

UX / UI のデザインに強いWebシステムの開発と、BtoB Webマーケを支援するWeb制作を提供する
N's Creates 株式会社は、神戸三宮オフィスまで週1出社(それ以外はリモートワーク)できる「デザイナー」「エンジニア」を募集しています。

興味のある方は、カジュアル面談しますので気軽にお問い合わせください!

同じテーマの記事

中田 和行中田 和行 / 2022年1月14日

2022年のテーマ「幹を太くする」

岡村 岳岡村 岳 / 2021年12月24日

社内制度「サンカン」を詳しく解説

高橋 実玖高橋 実玖 / 2021年12月10日

インターン生に突撃インタビュー!

岡村 岳岡村 岳 / 2021年11月26日

22歳一人暮らし、テレワーク生活の中でのお昼休みの過ごし方

ページ上部へ戻る