UX / UI のデザインに強いWebシステムの開発と、BtoB Webマーケを支援するWeb制作を提供する
N's Creates (エヌズクリエイツ) 株式会社 の 中田和行@神戸のデザイナ社長 (facebook) です。


約2年前の立ち上げ時は、僕1人だったN’s Createsですが、
1人、また1人と仲間が増え、今、改めて僕たちの仲間を見てみると、
一緒に働いてくれている仲間が、メンバー、パートナーを含め11人になっていました。

UIデザインやアプリ開発の事業を主としていることもあり、
通勤する必要もなく、それぞれのライフスタイルに合わせて
勤務時間も柔軟に対応できるリモートワークという働き方は、
「結婚後の働き方を見直したい」
「子供がいるので、仕事をする時間に限りがある」
といった女性にマッチしているのか、
11人のうち、半数以上を女性が占めています。
ライフスタイルが変化し、
元々いた会社を辞めてしまった人たちが、
そこで磨き上げたスキルを発揮する場を提供できている。
そして、僕たちもまた、それによって助けられている──
どちらにとっても良い関係を築けているのだと思うと、とてもうれしいです。
また、これらのパートナーの方々とは、時給契約でお願いしているので、
基本的には、
その人の得意分野の業務(あまり得意ではないことをお願いすることもありますが)をお願いしています。
そうすることで、僕たちが自分でやろうとすると時間を要する業務も、
短い時間で結果を出すことができるので、
仕事全体が、よりスムーズに回せ、とても効率的です。
このようなリモートワークという業務形態や、
その人のスキルを活かせる業務の振り分け。
─これって、規模こそ大きくはありませんが、
最近よく耳にする『働き方改革』に通ずるものがあるのでは?と感じるのです。
大きな企業に入ると、
時間が拘束されるだけではなく、
入社したのは良いものの、
たとえばデザインをやろうと思って入った人が営業に回される、
ということも珍しくありません。
あるいは、人事異動で、それまでの業務とは全く別の部署へ異動するケースもあるようです。
すなわち、「苦手分野の仕事でも、任された以上はやらなければならない」状態。
そういう「苦手意識」や「不慣れさ」は、「効率」とはなかなか結び付かないのではないでしょうか?
そしてその結果、今問題とされている「残業」が発生し、
やがては仕事全体がうまく回らなくなるという悪循環を生んでしまうような気がします。
日本独特とも感じる従来の働き方ではなく、
どこにいても、その人にあった時間で、
その人の得意とする業務をお願いし、
効率的・効果的な仕事をしてもらうN’s Createsの働き方は、
まさに、プチ・働き方改革と言えるかもしれません。
以前にもお伝えしたように、
人生の多くの時間を費やす仕事だからこそ、
やり甲斐を感じながら、楽しく働きたい、働いてほしいと思っています。
ですので、「働き方」以外においても、
メンバーやパートナーの方々がスムーズに業務を行えるように、
新しいシステムや便利なツールはどんどん取り入れて、
「仕事のやり方」の些細な課題も改善しながら、
より良い環境づくりをしていきたいと思っています。

UX / UI のデザインに強いWebシステムの開発と、BtoB Webマーケを支援するWeb制作を提供する
N's Creates 株式会社は、神戸三宮オフィスまで週1出社(それ以外はリモートワーク)できる「デザイナー」「エンジニア」を募集しています。

興味のある方は、カジュアル面談しますので気軽にお問い合わせください!

同じテーマの記事

齋藤 公一齋藤 公一 / 2024年3月26日

業務システムこそデザインにこだわった方が良い理由

山本 明子山本 明子 / 2024年3月22日

肩首伸ばしてスッキリ!座りながらできるストレッチ

本田 顕本田 顕 / 2024年3月13日

マック・ミラーが最高

西山秀治西山秀治 / 2024年2月16日

PHP8について

お問い合わせ

BtoBサービスのデザイン・開発に関することならお気軽にご相談ください

一緒に働く仲間を募集しています

採用情報

デザイナー、エンジニア共に募集をしています。

パートナー募集

現在は主に開発領域に対して募集しています。