UX / UI のデザインに強いWebシステムの開発と、BtoB Webマーケを支援するWeb制作を提供する
N's Creates (エヌズクリエイツ) 株式会社 の 中田和行@神戸のデザイナ社長 (facebook) です。


「正しい」という字は、「一度」「止まる」と書きますが、
まさに、一度立ち止まって、ゆっくりと考える時間を持たなければ…と感じているこの頃。

経営者として、常に先のことについて頭を働かせておかなければならないのですが、
日々の忙しさ故、なかなかゆっくり、あれこれと考えを巡らせる時間がとれないのもまた事実です。
どちらかというと、少し時間があるときには「何を考えるのかを考えている状態」とでも言いましょうか。笑
もちろん、全く考えていないわけではありませんが、
過去を振り返ってみると、
今よりも落ち着いているときは、そういう時間をちゃんととれていたなとも思うので。
とくに、今ある案件を見てみると、
うまく回っているものと、そうでないものが明確になってきているので、
それをどうすればいいのかを考えたり、
利益に関しても、伸びてはいるものの、何か足を引っ張っている要素はありそうです。
そういった要素を断ち切るのか、またはつないでおくのか、
つないでおくにしても、どういう改善が必要なのか、など─
現時点では、細々としたアイデアや改善案は出ているものの、
大幅に改善を見込めるようなクリティカルなアイデアというのは出ていない気がします。
ですので、そのあたりもちゃんと考えて、今後につなげなければと思っています。
それに、本質的に改善できるアイデアというのは、
多少ゆとりを持って、立ち止まり、しっかりと現状を捉え、そのうえで「その先」を見据えなければ、出てきません。
そうこう言っているうちに、落ち着くタイミングも出てくるのでしょうが、
その時に忘れないようにしておかなければと、自分を戒めているところです。笑
ちなみに、「忙しい」という字は、
「心」を「亡くす」と書きますが、僕はそういうふうには考えていません。
忙しさで、心がなくなってしまうのではなく、
忙しいからといって、ゆっくり考える時間を疎かにしてしまうことで、
軸を見直したり、目的やそれを達成するための手段を再確認できなくなり、
それによって生じた「ブレ」が、さまざまな問題となって、
その結果「心を亡くさなければならない状態」を生むのではないかなと思っています。
忙しいということは、それだけ必要とされている証でもあります。
本来、とても幸せなことですよね。
今、僕たちが提供するサービスを求めてくださるお客さまがいて、
こうして、充実した日々を送ることができています。
だからこそ、軸や、目的がブレないよう、
折を見ながら、今後の仕事について考える時間も、
仕事に取り組む時間と同じくらい大切にしていこうと考えているところです。

UX / UI のデザインに強いWebシステムの開発と、BtoB Webマーケを支援するWeb制作を提供する
N's Creates 株式会社は、神戸三宮オフィスまで週1出社(それ以外はリモートワーク)できる「デザイナー」「エンジニア」を募集しています。

興味のある方は、カジュアル面談しますので気軽にお問い合わせください!

同じテーマの記事

齋藤 公一齋藤 公一 / 2024年3月26日

業務システムこそデザインにこだわった方が良い理由

山本 明子山本 明子 / 2024年3月22日

肩首伸ばしてスッキリ!座りながらできるストレッチ

本田 顕本田 顕 / 2024年3月13日

マック・ミラーが最高

西山秀治西山秀治 / 2024年2月16日

PHP8について

お問い合わせ

BtoBサービスのデザイン・開発に関することならお気軽にご相談ください

一緒に働く仲間を募集しています

採用情報

デザイナー、エンジニア共に募集をしています。

パートナー募集

現在は主に開発領域に対して募集しています。