UX / UI のデザインに強いWebシステムの開発と、BtoB Webマーケを支援するWeb制作を提供する
N's Creates (エヌズクリエイツ) 株式会社 の 中田和行@神戸のデザイナ社長 (facebook) です。


経営者の悩みとしてよく挙げられるものの一つに、「孤独」というのがあります。
幸い、僕自身はあまり感じたことがないのですが、
それでも言っている意味はすごくよくわかります。

こういう状況になってしまうのは、
心身ともに、何か行き詰まりを感じているときだと思うのです。
すなわち、「余裕がなくなった状態」です。
僕自身もアプリやWEBサービスをデザインする事業を展開している中で、
孤独はそこまで感じないものの、行き詰まり、余裕がなくなって経験はあるので、
今回は、僕が感じる「経営者にとって必要な余裕」について
少しお話できればと思います。

「誰かに相談できる」という余裕

経営者というのは常にジャッジしています。
目の前で起こる出来事や、これから先のことを考え、
判断し、選択しなければなりません。
そのとき、誰かに相談したいけれど、誰に相談すれば良いのかわからない内容のものも、
すごくたくさんあると思います。
わかりやすい例で言うと、お給料に関する話が挙げられるのではないでしょうか。
例えば、従業員だけではなく、経営者自身の給料も含め、
どう設定すればよいのかというのは、
相談しようにも、間違っても従業員には相談できません。
また、友人に話そうにも、きっと人を雇った経験がある人でなくては、
相談を持ちかけられても、困ってしまいます。
そういう意味で、僕の場合は、
横のつながりというか、経営者の知人・友人がいるので、
従業員には相談できないことも、相談できます。
しかし、もし自分にそういうつながりがなければ、
孤独を感じ、苦しんでいるかもしれないと思うのです。
誰にも何も、相談できない状況にしない、というのは、
経営者にとって、大きな安心にもつながるのではないでしょうか。

仕事以外の枠、自分の時間を持っておくこと

前述のような人とのつながりを持っておくことのほかに、大切だと思うのが、
仕事以外の枠や、自分の時間を持っておくということです。
これは、今、僕自身の課題でもあります。
例えば、仕事ばかりしていると、
話すことも、考えることも、悩む内容でさえも、
仕事に関することばかりになってしまいます。
さらに家族がいれば、時間に余裕ができたときも、
自分の時間ではなく、家族のために時間を使わなければならないことも
多々あるでしょう。
そういう時間とは別に、
趣味とまではいかなくても、自分のために時間を費やしたり、
自分を癒せる術を持っておくことって大切だよねと、先日知人と話していたところです。
ちなみに、僕は以前、
食べ歩きが趣味だと言っていたことがあります。
ところが、そう伝えると必ずと言っていいほど、
「じゃあ美味しいお店をたくさん知っているんですね!」という流れになって、
実際に話してみると相手の方が詳しかったという経験が多々あり、
食べ歩きが趣味というのは、封印しています(笑)
何かいい具合の趣味が見つかると良いのですが…。
仕事で充実していることももちろん幸せなことですが、
人にはキャパがあります。
それは、「できることのキャパ」という意味もありますが、
精神面でも同様だと思うのです。
ワークライフバランスという言葉があるように、
やはり、そういう調和をとっておくことは、
牽引する立場にある経営者の場合とくに、忘れてはいけないのだろうなと思います。


UX / UI のデザインに強いWebシステムの開発と、BtoB Webマーケを支援するWeb制作を提供する
N's Creates 株式会社は、神戸三宮オフィスまで週1出社(それ以外はリモートワーク)できる「デザイナー」「エンジニア」を募集しています。

興味のある方は、カジュアル面談しますので気軽にお問い合わせください!

同じテーマの記事

齋藤 公一齋藤 公一 / 2024年3月26日

業務システムこそデザインにこだわった方が良い理由

山本 明子山本 明子 / 2024年3月22日

肩首伸ばしてスッキリ!座りながらできるストレッチ

本田 顕本田 顕 / 2024年3月13日

マック・ミラーが最高

西山秀治西山秀治 / 2024年2月16日

PHP8について

お問い合わせ

BtoBサービスのデザイン・開発に関することならお気軽にご相談ください

一緒に働く仲間を募集しています

採用情報

デザイナー、エンジニア共に募集をしています。

パートナー募集

現在は主に開発領域に対して募集しています。