今月自分が気になったWebサービスやニュースまとめました。

AIによって画像をきれいにスケールアップ「Upscale」


最先端のAIによって画像をスケールアップしてくれるツールです。
最大4倍まで拡大できます。


アップロードすると「Upscale」を使って調整した画像と、単純にサイズを大きくした場合の解像度を、一部拡大して比較することができるので一見わかりにくい変化が一目瞭然でわかります。
さらにクオリティを向上させたい場合は「Enhance Quality」をONにすることでより自然にノイズの除去などを行ってくれます。

最適なテキストのジャンプ率を見つけられるツール「Type Scale」


「Type Scale」はジャンプ率など見出しとテキストのバランスのいい比率を計算することができるサービスです。


比率のデフォルトは1.25倍となっており、黄金比など様々な比率に変更する事ができます。
フォントサイズ以外にもフォントの種類やテキストなどを変えることができ、右側のボタンでプレビューして確認できます。
見出しを考えるときなどに役に立つサービスだと思いました。

持っているフォントを一覧で表示「Wordmark」


「Wordmark」は自分のデバイスにインストールされているフォントを一覧で確認できるサービスです。


これまで自分がフォントを探す際はわざわざ「Illustrator」などを開いてテキストを打って確認していましたが、膨大な数のフォントをスクロールしながらでしか確認できないのが億劫で、何か便利なサービスはないかと探していました。
このサービスは単純に一覧で確認できるだけでなく、探したい文字列で探すことができます。
またシステムフォントとインストールしたフォントを分けて表示したり、オートスクロールや検索などの機能もあり、痒いところに手が届く便利なサービスです。

同じテーマの記事

西山秀治西山秀治 / 2024年2月16日

PHP8について

高田 和弥高田 和弥 / 2024年2月13日

Notionカレンダーが登場!その魅力とは?

山本 明子山本 明子 / 2024年2月2日

「行う」と「行なう」どっちの送り仮名が正しいの?

本田 顕本田 顕 / 2024年1月31日

テキスト型SNSの選択肢

お問い合わせ

BtoBサービスのデザイン・開発に関することならお気軽にご相談ください

一緒に働く仲間を募集しています

採用情報

デザイナー、エンジニア共に募集をしています。

パートナー募集

現在は主に開発領域に対して募集しています。