N'sCreates ロゴ

UX/UIデザインに強いWebシステム開発会社。神戸・三木から全国対応します。

今月自分が気になったWebサービスやニュースまとめました。

デザインのインスピレーション探しに役に立つ「Designspiration」

1つ目に紹介するのは、「Designspiration」です。

類似サービスの「Pinterest」と異なる点は、デザインやクリエイティブに特化した点です。
基本的に写真やグラフィックデザインなど、クリエイティブに関するもの以外の雑多な情報などが混ざることがないため、集中して探せます。
キーワードからだけでなく、カラーコードをもとに探すことができるので、ムードボードを制作するのに使えそうです。

NotionでWebサイトのフォームを作成「NotionForms」

タスクやWikiをまとめたり、ブログを作ることもできるなど多用途に使えるアプリケーション「Notion」。
そのNotionだけでフォームを作成することができるサービス「NotionForms」を紹介します。

フォームはNotionページはもちろんWebサイトに埋め込みができます。
作成方法は連携してデータベースとフォームをつくり共有するだけ。
月額課金で詳細なカスタマイズが可能ですが、主な機能は基本無料で使えます。

無料で手軽に使えるAdobeのツール「Creative Cloud Express」

最後に昨年12月に発表されたばかりのAdobeのツール「Creative Cloud Express」を紹介します。
「Creative Cloud Express」はCreative Cloudの入門版の「Adobe Spark」というアプリケーションがベースになっており、基本無料で誰でも手軽に作れることがウリです。
また、無料では制限がありますが、2万にもおよぶAdobe Fontsのフォントや、Adobe Stockのロイヤリティフリー写真素材などを利用することも可能です。

ポスターやパンフレット、YouTubeのサムネイル、Instagramのストーリーなど豊富なテンプレートがあらかじめ用意されており、
デザインツールになれていない初心者や未経験者でも高品質なコンテンツを制作することができます。

また、操作方法も単純明快で、人物の写真だけ切り抜きたい際は「背景を削除」というボタンを押すだけで背景を判断し、自動で切り抜いてくれます。
機能的にも優秀で、制作のハードルが低く感じられます。

Web版の他にモバイル版もリリースされているので、より手軽に始められそうです。

同じテーマの記事

齋藤 公一齋藤 公一 / 2022年8月5日

実際に業務で使うとどうなの?M1 MacBook Proを半年間使ってみた感想!

本田顕本田顕 / 2022年8月4日

カンファレンス参加のススメ

永富咲永富咲 / 2022年7月22日

【ミャクミャク様】大阪・関西万博の公式キャラクターが色んな側面から面白い

高橋 実玖高橋 実玖 / 2022年7月20日

リモート会社N’sの最近のごはん事情

ページ上部へ戻る