UX / UI のデザインに強いWebシステムの開発と、BtoB Webマーケを支援するWeb制作を提供する
N's Creates (エヌズクリエイツ) 株式会社 UIコーダー 齋藤 (@31mskz10) です。

先週はエンジニア関連の書籍を紹介しました。
今週は、ゴールデンウィークに読んだデザイン関連の書籍を紹介します。

私はフロントエンドエンジニアとして仕事をしていますが、もともと専門学校でデザイン学科に在籍していたこともあり、デザインに関する最低限の知識は持っているつもりです。

しかし、考え方やトレンドは変化していくものです。
自分の知識をアップデートするためにも、定期的に記事や書籍を読むようにしています。

ゴールデンウィークは時間もあったので、書籍を中心にアップデートを行いました。

デザイナーが最初の3年間で身につけるチカラ

デザイナーが最初の3年間で身につけるチカラ

ゲームブックのような本で、まずよくあるシーンが紹介され、その後のページでAとBの選択肢が書かれます。
自分ならどちらを選択するか考えながら読み進めていきます。

例えば、「僕は、早く成長するために積極的に色んなことに取り組むと決めた。」というシーンがあり、その選択肢として下記のAとBが紹介されます。

  • A:「先輩たちに頼る!」→ ○○ページへ
  • B:「自分で学ぶ!」→ □□ページへ

選んだ選択肢のページを開き、数が変わります。
そして1年目 → 2年目 → 3年目 → そして4年目以降と成長していきます。

ゲーム感覚で「自分ならこういうときどうするだろう?」と考えるきっかけになります。

デザインの言語化 クライアントの要望にこたえる4つのステップ

デザインの言語化 クライアントの要望にこたえる4つのステップ

デザインは実際に手を動かしている間だけでなく、クライアントの要望から意図をくみ取ったり、最終的にできあがったデザインの意図をクライアントに伝えることも重要です。

この本では、クライアントの要望にこたえるために、下記の4つのステップについて解説しています。

  • コンセプトを言葉にする
  • デザインの意図を伝える
  • クライアントの要望をくみ取る
  • チームでの仕事を円滑に進める

抽象的な話になりがちなデザインのやり取りを、どのように言語化すればいいか学べます。

デザインの仕事100の質問

デザインのしごと 100の質問 プロのデザイナーに聞きたい、仕事にまつわる大切なこと

下記のようなありがちな悩みをQ&A形式で100個答えています

  • 「おまかせで」と言われて作ったら、「イメージと違う!」と言われた
  • 数あるフォントからどうやって選ぶ?
  • 色選びに自信がない
  • 流行りのデザインはどうやってインプットする?
  • デザインのゴールはどこにある?

レイアウトやフォント選び、配色などのデザイン特有の悩みですが、クライアントとのやり取りやマインドに関する部分は他の職種にも言えることが多いなと感じました。

巻末の「デザイナーの心得10箇条」も面白く、参考になる部分が多かったです。


UX / UI のデザインに強いWebシステムの開発と、BtoB Webマーケを支援するWeb制作を提供する
N's Creates 株式会社は、神戸三宮オフィスまで週1出社(それ以外はリモートワーク)できる「デザイナー」「エンジニア」を募集しています。

興味のある方は、カジュアル面談しますので気軽にお問い合わせください!

同じテーマの記事

山本 明子山本 明子 / 2024年5月17日

「LINE」について調べてみた

本田 顕本田 顕 / 2024年5月14日

Android Studio Jellyfishのバグについて

齋藤 公一齋藤 公一 / 2024年5月21日

業務システムにSPAを採用するメリット

齋藤 公一齋藤 公一 / 2024年5月7日

ゴールデンウィークに読んだエンジニア関連の書籍(2024年)

お問い合わせ

BtoBサービスのデザイン・開発に関することならお気軽にご相談ください

一緒に働く仲間を募集しています

採用情報

デザイナー、エンジニア共に募集をしています。

パートナー募集

現在は主に開発領域に対して募集しています。