N'sCreates ロゴ

UX/UIデザインに強いWebシステム開発会社。神戸・三木から全国対応します。

今月自分が気になったWebサービスやニュースまとめました。

デザインデータにフリーの顔写真をすぐ適用できるプラグイン「UI Faces」


「UI Faces」はフリー素材の顔写真をダウンロードできるサービスです。
Adobe XD、Sketch、Figmaのプラグインがあるので、サイトからダウンロードしなくともすぐ適用させることが出来ます。


年齢層や性別、表情、髪の色などを絞り込む事が出来ます。
Webサイトやアプリをデザインする際に、人のアイコンのダミーデータに悩まされることがなくなるでしょう。

難しいセクション間の表現もCSSコピペで簡単に実装「CSS Section Separator Generator」


「CSS Section Separator Generator」はセクション間のギザギザや波打ったような表現など、作成が難しいCSSをコピペで実装できるサービスです。
計6パターンから実装したい表現を選び、ギザギザの数の多さ・大きさ、カーブ具合や位置の指定などの詳細な指定をスライダーで調整することが可能です。
すべての必要な要素が一画面に集約されており、シンプルかつ、わかりやすいサイトです。

SVG背景画像ジェネレーター「SVG Backgrounds」


「SVG Backgrounds」では複雑な背景画像をコピペで実装することができるWebサービスです。
色や不透明度など詳細な設定が可能で、選べる背景の数も多く、かなり自由度が高いです。

SVGはベクターデータなので拡大しても劣化することがありません。そのため、なめらかな背景を実装することが可能です。
サイトではCSSやSVGだけでなく、イラストレーターへコピペすることもできます。
無料でも帰属表示が必要ですが、再配布・再販売をしない限り商用利用は可能です。有料会員になると200以上の背景がアンロックされます。

同じテーマの記事

永富咲永富咲 / 2022年9月9日

ゲームに学ぶ UI/UXデザイン

木下雄貴木下雄貴 / 2022年8月24日

今話題のイラスト生成AI使ってみた!

木下雄貴木下雄貴 / 2022年7月6日

入社4年目のWeb / UIデザイナーの自分が今月気になったWebサービス・ニュースまとめ【2022年 7月】

齋藤 公一齋藤 公一 / 2022年5月13日

高機能なだけではなく、使っていてテンションの上がる執筆アプリ・テキストエディタの重要性

ページ上部へ戻る